2008年05月20日

日本国花苑

雨の東北道.JPG 夕焼けの東北道.JPG
ちょいと秋田へ行ってまいりました。
ちょいとと言葉では簡単に言えてしまいますが、1969年製のワーゲンバスで東北道を埼玉から秋田まで走るとなると、ちょっとがんばったという表現の方が良いかもしれません。車も人もね。W


秋田行きの主目的は、MTB(マウンテンバイク)でのポタリングではなかったのですが、過密スケジュールの中、ちょいと時間が取れたので、<日本国花苑>という公園に行ってみたのです。ここは200種にも及ぶ桜が有名なのですが、開花の時期は東北の秋田といえどもとうに過ぎているので、公園散策ということで、どんなものだろうか?とそれほど大きな期待は持たずに園内へ。

日本国花苑.JPG 日本国花苑 オブジェ.JPG
今ひとつ画像では分かりにくいのですが、公園全体には箱根彫刻の森美術館、あるいは美ヶ原高原美術館のように、芸術作品の数々が公園内のあちらこちらに存在していて、これはこれでひとつひとつを見ていても楽しめそうなのですが、残念ながら時間制限があったので、散策も今回はバラ園、キャンプ場など、色々ある施設なども割愛して、公園の奥にある“ふるさと創生の森”に絞ることにしました。


公園の森だからねぇ・・・と思いながらMTBを漕ぎ入れてみると、これが意外や意外。発見のオンパレードだったのです。もしかするとまだ整備途中なのかもしれませんが、森自体にほとんど手が入れられていないので、自然のまま木々や草花が残っているのです。

創生の森 林道.JPG 創生の森 杉林.JPG

創生の森 ダウンヒル.JPG 創生の森 ふき.JPG

創生の森 木々.JPG
木々

たらの芽.JPG
たらの芽

水芭蕉.JPG
水芭蕉

ぜんまい.JPG
ぜんまい

わらび.JPG
わらび


こんなにも豊かな自然が公園の森にあるのですから秋田にはびっくりです。時間があればもっと散策してみたかったのですが、これはまたの機会にチャレンジということで。

この時期に新緑の中を走ることはとても気持ちがいい。
自然を大切に。地球を大切に。
そんな思いが湧いてきます。

創生の森 池.JPG



posted by Johnny-Dee at 08:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。