2008年05月08日

デッキ萌え

spike_thp8.jpg

チックタックチックタックドテッ!
アイタタタァ・・・
駄目だこりゃ。
40半ばをすぎて挑戦するにはちょっと無理がありすぎるかもしれないな。
(チックタックはスケートボードのテクニックのひとつで、左右にボードを振って前進させる基本技。)


NHKの朝ドラは“瞳”というダンサーを目指す若い里親を中心に展開される物語。目指しているダンスはヒップホップ系で、TVではダンスシーンも魅せてくれる。


BMX、ダンス、スケボーなどストリートで動き回っている人達を観ていると、素直にかっこいいと思う。あと二十とウン才若ければなぁ・・・


それ以上に若い中学生の息子がいるのだが、またなにやらゴソゴソと始めた。確か前回はトンチンカンしながらギタースタンドを製作したのだが、今回はスケボーらしい。ただ、スケボーそのものは工作が難しいので、そこは既製品を使う。既製品といってもちょっと怪しい格安ボードなのだけれどね。

デッキ1.jpg
ご存知の方もいるかもしれないが、スケボーの板(デッキ)は裏面に模様やイラストが入っている。これがまたストリートっぽさを演出していてかっこいいのである。だが、さすが格安ボードらしく裏面は無地。そこでなにやら絵を描くことを思いついた様子。

ラッカースプレーの匂いが風にのっかって部屋にプーンと漂よってきた。
ベースカラーは白。そこに鉛筆で下書きをして、マジックで描き込みをしている。

ストリートの遊びもいいけれど、こういう遊び心が自分はたまらなく好きなのである。お金をかけなくても楽しめてしまう。そんなところもすごくいい。
完成度の高さを誰かと競っているわけではないから、素朴な工夫で十分。あとは後片付けをちゃんとしてくれれば文句はないんだけどねぇ・・・

デッキ萌え.JPG
それでさぁ・・・これはいったい誰なの?
今まではギターばかり描いていたから、こういう絵を描くようになったのね。W
posted by Johnny-Dee at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デッキときいてカセットデッキを思い浮かべるワシです、こんにちは。

20数年前にスケボーに挑戦して、すこーし滑れるようになりましたよw

ちなみにカセットデッキのDOLBYはいつもOFFでしたw
Posted by わっすぃ at 2008年05月08日 13:06
わっすぃさん

光GENJIもびっくり!ステージでムスタング弾きながらスィースィーと・・・・・・
なわけないですよね。

20年前でしょ。スケボーって息が長いストリートスポーツですよね。未来には宙に浮くボードも出てくるし。W

それから、カセットデッキは自分もDOLBYはOFFでしたよ。W
Posted by Johnny-Dee at 2008年05月08日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96016257
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。