2008年02月18日

LSD2

子供の頃から長い距離を走るランニングは好きではなかった。短時間で済む短距離走は嫌いではなかったけれど、こと時間を要する持久走となるとやる気が起きなかった。

と、ところがなんだよ。健康を維持するためにも何かしようと思ったある日から、続けられそうな楽しいスポーツとして、十何年ぶりかでMTB遊びを再開したら、ちょっとしたポタリングが楽しくなっている。そしてなんとジョギングしてみようという気持ちがどこからか沸々としてきたんだ。

先日、東京マラソンが行なわれたが、走る女性が増えていて女性用のランニンググッズが売れているらしい。OLさんなどが仕事を終えた後でランニングをして行くのだそうだ。これはただ単純に健康やダイエットということではなくて、精神的にも解放されるひとときであるように思う。

というようなひとときを求める自分がいて、少し走ってみることにしたんだろうね。
はじめた頃は5分も走ると苦しくて息が上がってしまい「なんだよ苦しいだけじゃないか。」と思った。これでは続かないような気がしたので、走る気持ちになれている時にだけ走ればいいやと気楽に考えることにした。気持ちがのっている時だけ走る。そんな日々を2ヶ月くらい繰り返していたら、なんとなく走る事に慣れてきたんだね。

ただねぇ住んでいる周辺はジョギングにはあまり適していないんだ。道路はあまり広くなく、それなりに交通量があるので、空気も排気ガスのニオイがする。歩道は狭いので人や自転車とすれ違うのも気を使う。そんな環境なので比較的走りやすいルートを考えて自分なりのルートを決めた。

そのルートには周囲が田畑という北向きルートが途中に組み込まれている。交通量が少なくて良いのだけれど、北風が強い日は思うようには進めない。冷たい風が鬼太郎の髪の毛ばりのように顔面に刺さり呼吸も苦しくなる。風よけにぬりかべを呼びたい気分になるが、でもあの先のパソコン教室を折り返せば今度は追い風になるんだ。と自分の中で葛藤しながら走る。しかも最近はipod という秘密兵器を装着しているので、両耳からヘビィ・メタルのリフが脳を刺激してくれるので、足を前へ繰り出しやすくなったのだ。タテノリも悪くはない。W

次はセブンイレブン交差点、次は太陽公園、次はうんたら病院前・・・チェックポイントで相変わらず進歩しないタイムを計測しながら吐いて吐いて吸ってと進んで行く。たいした距離は走っていないのだが、今のオレの気力体力ではまぁこんな程度で勘弁しておいた方が長続きはしそうなのだ。W

明日も調子が良ければ走るよ。
LSD(Long Slow Distance)

ランニンググッズ.jpg
posted by Johnny-Dee at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 緩走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

LSD

この悩みから逃れようとして考えた結果のことだった。
勇気を出して行動してしまえばその恩恵は素晴らしいものだったのだ。
心地良い快感の訪れ・・・

カトマンズでLDS.jpg


完全復活となった忌野清志郎氏も2000年頃から始めたという。
そんなふうに著名人達の中にも始められる方達がいるそうだ。
メディアにもたまに取り上げられているようだしね。

ipod シャッフル.jpg

ipod ヘッドホン合体.jpg

ipod ヘッドホン豆.jpg

音楽といっしょに始めれるとそれはそれはセカンドウィンドがやってきて、やがて・・・



明日の夜も天気がよかったらLSD。
慌てなくて焦らなくていいのさ。
Long Slow Distance
イエイ!


adidas MANA.jpg


有酸素運動は自分のペースでゆっくりとがいいんだよ。

posted by Johnny-Dee at 20:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 緩走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。